2008年05月22日

11-OXO Selective Cortisol Modulator

11-OXO(アドレノステロン / コルチゾールのコントロールに)
コルチゾールを調節してパーフェクトな体格を目指す!

1. 肉体作りの大敵「コルチゾール」レベルをコントロール!
2. 11ベータ-ヒドロキシステロイド デヒドロゲナーゼ タイプ1還元酵素のみをターゲットにする初めての成分!
3. テストステロンブースターやプロホルモンを使用する方は更にパワーを実感!!

11-OXO Selective Cortisol Modulator
■肉体作りの大敵、コルチゾールをコントロール
アドレノステロンは、コルチゾールなどのストレスホルモンと一緒に副腎から分泌される男性ホルモンの1つです。
アドレノステロンの役割は長年明らかにはなっていませんでしたが、最新の研究でコルチゾールの働きをコントロールすることがわかったそうです。コルチゾールの生成に関わる「11ベータ-ヒドロキシステロイド デヒドロゲナーゼ タイプ1還元酵素」を阻害する事により、コルチゾールを調節することが期待されています。

■コルチゾールとは?
コルチゾールはストレス社会に生きる私達にとって重要なホルモンです。しかし激しい運動や強烈な紫外線など、日々の生活の中でストレスを過剰に受けている状態になるとコルチゾールが放出され続けて、常にコルチゾール値が高い状態になってしまいます。
このような状態になると以下のようなトラブルを引き起こす可能性があるといわれています。
  □ 筋肉量の減少
  □ 脂肪の増加          
  □ 常に疲れを感じている状態 
  □ 体のディフェンス力が低下
  □ ホルモンバランスの崩れ  
  □ 食欲の増進

血中においてコルチゾールは、コルチゾンの形で存在します。そして、ターゲットとなる所にいくとコルチゾールに転換されるのです。転換の際に重要となってくるのが「11ベータ-ヒドロキシステロイド デヒドロゲナーゼ タイプ1還元酵素(11HSD1R)」です。11-OXOはこの「11HSD1R」をブロックする事で、コルチゾールレベルの調節を行うことを目指しています。

コルチゾールの調節を担う酵素として「11HSD1R」に関連の深い酵素が他にも2つ存在します。それが「11-ベータ-ヒドロキシステロイド タイプ1デヒドロゲナーゼ」と、「11-ベータ-ヒドロキシステロイド タイプ2デヒドロゲナーゼ」です。この2つの酵素は、コルチゾールの正常な働きに必要なのでブロックは避けたいものなのですが、一般的な阻害物質ではこれらも阻害してしまいます。この事を避けるためにも、「11HSD1R」のみを選択して阻害できる物が必要で、11-OXOがそれにあたります。





11-OXO アドレノステロン コルチゾールのコントロール
【関連する記事】
posted by プロホルモン at 06:21 | TrackBack(1) | PCT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

11-OXO アドレノステロン コルチゾールのコントロール
Excerpt: 11-OXO(アドレノステロン / コルチゾールのコントロールに) コルチゾールを調節してパーフェクトな体格を目指す! 1. 肉体作りの大敵「コルチゾール」レベルをコントロール! 2. 11ベータ-..
Weblog: PCTポストサイクル サプリメント
Tracked: 2008-06-07 08:56

アメリカの最新のサプリメント
サプリメント先進国アメリカから、最新のサプリメントを紹介してます。
■個人輸入がお勧め
円高の今だから個人輸入がお勧め!でも直接アメリカから自分でやるのに不安な人には、アメリカに支店がある日本語で購入出来るお店がお勧め。現地価格を円で購入出来て送料も安く済むので便利です。
■関税について
輸入には関税に注意が必要です。個人の小口輸入には関税がかかりませんので、そこのところをうまく利用しましょう。
安心後払い
銀行振込・コンビニ支払いも可能で、商品受け取ってからの後払いが選択出来るので、直接個人輸入するのが不安な人・クレジットカード決済が不安な人も購入出来ます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。