2015年05月20日

Dアナボル Danabol 筋肉増強剤

Dアナボル10mg(Danabol-LA)
現在個人輸入で入手出来るアナボリックステロイドの中で、効果・副作用を考えて使えるものの紹介です。
シュワルツェネッガーも愛用したと言われている古い(歴史のある)筋肉増強剤であり、副作用も知られているたりするのがちょっと安心感があるかな

アナボルタブレットの同等品です。値段が安く使いやすいですが、使用は自己責任でお願いします(非常に危険な部類のサプリです)



Dアナボルの主成分、メタンジエノン(Methandienone)はアナボリック・ステロイド(anabolic steroid)として知られる成分で、世界各国のボディビルダーやタイの一流キックボクサーなどのスポーツマンが 多く愛用しています。

アナボリックステロイドは、タンパク同化効果がある男性ホルモン・テストステロンの作用を強めるため人工的に開発された男性ホルモン類似物質で、摂取したタンパク質を筋肉に変える働きにより、通常よりも高い筋肉増強効果や、脂肪燃焼効果が得られるとされています。
また、薬の作用を生かして骨粗鬆症、やけどやケガによる体力の消耗時にも使用される事があり、引き締まった身体を目指すダイエットのサポートとしても注目されています。

○ダナボルDS(メタンジエノン10mg)とは
シュワルツェネッガーも愛用したことで有名な筋肉増強剤です。
経口剤のステロイドでは最強と言われています。
タイの製薬会社March Phamaceutical Co.,Ltd.社で製造、販売されています。


※使用する場合は、肝臓保護のサプリなどを併用しましょう。
長期で使用すると問題が出る可能性が高くなります。PCT用のサプリメントも考慮しておきましょう。
posted by プロホルモン at 18:57 | TrackBack(0) | ステロイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

アメリカの最新のサプリメント
サプリメント先進国アメリカから、最新のサプリメントを紹介してます。
■個人輸入がお勧め
円高の今だから個人輸入がお勧め!でも直接アメリカから自分でやるのに不安な人には、アメリカに支店がある日本語で購入出来るお店がお勧め。現地価格を円で購入出来て送料も安く済むので便利です。
■関税について
輸入には関税に注意が必要です。個人の小口輸入には関税がかかりませんので、そこのところをうまく利用しましょう。
安心後払い
銀行振込・コンビニ支払いも可能で、商品受け取ってからの後払いが選択出来るので、直接個人輸入するのが不安な人・クレジットカード決済が不安な人も購入出来ます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。